2006年5月15日

地域農業を支えている人々

Filed under: 農業 — toshihide_muraoka @ 11:03 AM


先日大内地区の農業者・佐々木さんを訪問いたしました。
佐々木さんは稲作を中心に、いろんな作物に挑戦して経営の安定を図っておられます。今は、ミニトマトのハウスを増設し、収穫が待たれます。黄色い花が1段目咲いておりましたが、12段目までが市場で受け入れられるのだそうです。ほかにも、自然薯作りのため関東での研修に参加したり、地域農業の担い手としてアクティブに頑張っておられます。
市場の状況、これから先の需要とのバランスなど、先見性が必要となってきております。
各種団体、仲間と情報を共有して地域ブランドの創造につながるようご期待いたします。


2005年5月25日

農業政策について勉強中です!

Filed under: 農業 — toshihide_muraoka @ 2:12 PM


現在国会においても審議されておりますが、構造改革特区による企業等の農業参入について勉強しました。全国のさまざまな参入事例を基にこれからの農業のありかたについて意見交換させていただきました。
≪主な事例≫
①地域特産物の生産に新たに進出している事例(香川県内海町:オリーブ振興特区)ヤマサン醤油㈱タケサン㈱
②NPO法人が農業参入している事例(兵庫県市島町)NPO法人いちじま丹波太郎
③建設会社が農業参入している事例(長野県大鹿村:中山間地農業活性化特区)大脇建設㈱・㈱吉野組・牧島建設㈱・トライネット㈱ほか
④加工業者が新たに生産部門に進出している事例(山梨県勝沼町ほか:ワイン産業振興特区)勝沼醸造㈱アルプスワイン㈱
日本の農業


Copyright(C) MURAOKA TOSHIHIDE All Rights Reserved.